So-net無料ブログ作成
» スポンサーリンク

HTML5、JavaScript、Audio APIで作られたブラウザで動くモジュラーシンセ g200kg WebModular
» 音楽コンテンツ(作曲/演奏) 

g200kg で公開されている WebModular を紹介。
HTML5、JavaScript、Audio 関連 API を利用してリアルタイムに音を合成して出力する、ブラウザ上で動く本格的モジュラーシンセです。

Web Audio API を実装している Chrome、Audio Data API を実装している Firefox で実行できます。(Safari はまだ正式には対応していませんが、OS X 版の Nightly Builds で Web Audio API がテスト的に実装されています)



 2VCO、2VCF、2VCA、2ENV、2LFO の各モジュールで構成されていて、ハードウェアのモジュラーシンセのようにパッチコードをつないで回路を作って音色を作成します。

 パッチコードの接続は入力ジャック(▼)もしくは出力ジャック(▲)の部分をマウスでドラッグします。(入力同士、出力同士をつなぐことはできません)
 1つの出力から複数の入力に接続する事も可能です。

 パッチングがよくわからない人でも簡単に音が出せるようにいくつかプリセットが用意されています。

 演奏は鍵盤部分をクリックするか、シンセの下に設けられているフォーム部分に MML (Music Macro Language) を打ち込んで再生させることができます。




う~ん、素晴らしい。
こういうの作れる人尊敬しますね。

サイトのほうには WebModular のほかにも、フリーの VST プラグインや DTM の技術情報、VSTi の作り方などドキュメントなど有益なコンテンツがいろいろあるので興味がある方はぜひアクセスしてみてください。


[関連サイト]
 g200kg
 g200kg - WebModular
 Web Audio API
 Audio Data API
 Webkit Nightly Builds


トータルアクセス数が1,600万を突破していました。
いつも来てくれる方、ググって偶然来てくれた方、どちらもありがとうございます。
今後も音楽方丈記をよろしくお願いします。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0)   » カテゴリー:音楽コンテンツ(作曲/演奏)
permalink
trackback


» スポンサーリンク


nice! 2

コメント 0

コメントを書く

名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

iTunes Store 音楽アプリベストセラー
for iPad





for iPhone/iPod touch





for Mac